HIFU(高密度焦点式超音波について)
Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.

高密度焦点式超音波は、太陽光を虫眼鏡で1点に集中させる原理と似ていて、超音波を1点に集めて狙ったターゲットだけに照射できます。
たるみの主な原因である、脂肪層と筋肉層の間にあるSMAS筋膜だけに超音波を当てて熱エネルギーを与えることにより、筋膜を引き締め、リフトアップを実現します。

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
HIFUとは

HIFU(高密度焦点式超音波)は、かつてガン細胞を破壊する目的で開発されましたが、現在は多くの美容外科で使用される技術です。

皮膚の層の深さを変えてそれぞれの層へピンポイントに熱刺激を与えることができ、コラーゲンの生成や組織の引き締めによりリフトアップ効果をもたらします。

シワにも効果的ですが、脂肪細胞だけをターゲットにして破壊できることから、痩身としての効果も見込めます。

皮膚

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
どのような効果が期待できますか?
  • 肌のシワ・たるみを解消します。
  • 肌をなめらかにします
  • ダウンタイムがありません
Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
安全ですか?

HIFUのダウンタイムは最小限で、切らないフェイスリフトを受けたい方におすすめです。通常、痛みはほとんどありませんが、顎や頬骨など、骨の隆起した箇所に軽い痛みを感じる方もいらっしゃいます。

稀に火傷を伴う痛みを感じることがありますが、機器の設定や当て方が適切でない場合に生じるトラブルですので、高度な訓練を受けた医師による施術をおすすめいたします。術後、ほとんどの患者様の顔面にわずかな発赤が見られますが、数時間後に消失します。

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
HIFUはどんな人に適していますか?

HIFUは切らないフェイスリフトを希望されるほとんどの方に適しています。ただし、顔のボリュームが大幅に低下している患者様や脂肪の多い患者様には、別の施術をご案内することもございます。

このタイプの患者様には、顔のボリュームを回復する治療の方がより適切ですので、まずは医師に相談されることをお勧めします。

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
どのように行われていますか?

お顔全体を消毒し、医師が治療する範囲をマークします。超音波照射用のジェルを塗布したら、次にトランスデューサーをマークに従って医師が照射していきます。

術中は筋肉に少し痛みを感じるかもしれませんが、おおむね快適に受けていただけます。

施術時間は、顔全体で約45分です。

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
効果を実感するにはどのくらい時間がかかりますか?

早期に効果を実感していただける方もいらっしゃいますが、通常、最大の結果を得るには約2ヵ月かかります。

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
治療は何回必要ですか?

HIFUは1回の治療でも効果を実感いただけますが、続けていただくことで効果を得られるため、年に2~3回程度の治療を受けていただくことをおすすめしています。

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
フェイスリフティング効果がある切らない施術は何ですか?

HIFUは医師がおすすめする、安全で早く効果を実感できる施術になります。二重あごや顔周りの脂肪、たるみ、下まぶたのたるみ、小ジワに効果的です。

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
高周波、レーザー、HIFUの違いは何ですか?

3つの違いは、波長が肌に浸透する深さです。高周波装置は真皮の深い領域、レーザーは真皮の隣接する領域、そしてHIFUはSMAS層に浸透します。

SMAS層はリフティング効果を与えるのに重要な層ですが、HIFUでしか波長を到達させることが出来ません。

HIFUには皮下脂肪を破壊する働きもあり、二重あごを改善してフェイスラインをはっきりさせることができます。

皮膚

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
他の治療法を組み合わせる必要がありますか?

HIFUはフェイスリフトを初めて受けられる方におすすめの方法で、単独の施術でも効果を実感いただけます。より高い効果を得たい方にはヒアルロン酸注射、ボトックス、レーザー、スレッドリフトなどとの組み合わせもご提案させていただきます。

患者様お一人お一人に合ったプランをご提示いたしますので、まずは医師にご相談ください。

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
フィラーとHIFUのどちらを最初に行いますか?

最初に行うのはHIFUです。HIFUがフィラーを破壊してしまうという確証はありませんが、最大限の効果を得るためにこの順番で行っています。

HIFU:高密度焦点式超音波:
コラーゲンの生産を促します
治療の流れ

施術時間は治療する範囲によっても異なりますが、顔全体で約50分です。

 

医師がお肌の状態を診察した後、スタッフが洗顔いたします。

施術部位にマーキングします。

施術部位にHIFUを照射します。

施術後、赤みや腫れなどが出る場合がありますが、一時的なものですので、すぐに消失します。

よくある質問

Q: 痛みはありますか?

顎や頬骨など、骨の隆起した箇所に軽い痛みを感じる程度です。痛みが心配な方には表面麻酔も可能ですので、お気軽にご相談ください。

Q: 効果はどのくらい持続しますか?

HIFUの効果は約6ヵ月持続します。

Q: 施術は安全ですか?

HIFUは全ての肌のタイプに適応しています。HIFU1度の治療で効果がありますが、メンテナンスのために年23回ほど施術を受けられることをおすすめします。

お問い合わせ
Top