治療について
Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.

アイリフトは下まぶたのリフトアップ法です。麻酔は、目薬をさすだけ。施術中は無痛ですし、施術後も痛みや腫れは起こりません。コンタクトレンズのような眼球保護のアイガードをしますので、施術直後は軽度の充血があります。施術は、下まぶたの裏から行います。ガードで眼球を保護しつつ、まぶたの結膜側にレーザーを照射します。筋肉の引き締めとコラーゲン産生によって、下まぶたが引き締まります。

下まぶたのたるみがある方、クマが気になる方、眼窩脂肪が多く下まぶたが飛び出ている方に適しています。施術頻度は月に1度、3〜5回行うことをお勧めしています。1クール施術すると1年くらいは状態をキープできるといわれています。その後は、年に1回施術を行いメインテナンスすることをお勧めしています。

Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
どのような効果が期待できますか?
  • 目の下が引き締まります
  • 目の下のくまの縮小
  • 目の下のくま・くすみ改善
4D アイリフトレーザー:
目の下のクマを解消してすっきりした目元に!
治療の流れ

個人差はありますが、約30分です。

点眼麻酔を行います。 その後眼球の保護をする為に、コンタクトレンズのようなプロテクターを装着します

結膜に医師がレーザーを照射開始します。少し温かい感覚がします。

ドライアイ用目薬と抗炎症目薬をお渡しします。

コンタクトレンズは数日は装着するのを避けて下さい。 その他に制限はなく、術後すぐに日常生活に戻って頂いて構いません

よくある質問

Q: 施術は痛いですか?

表面麻酔を行なうので痛みはありません。

Q: どのくらい効果は持続しますか?

 個人差はありますが、1年以上効果は持続します。

Q: 効果はいつ現れますか?

コラーゲンの産生を促しますにのでレーザー後徐々に効果が現れ時間が経つと共に効果が実感できます。

お問い合わせ
Top