Contact EnSite Seach

スパイダーベイン

“スパイダーベイン”
レーザー照射だけで蜘蛛の巣を退治


スパイダーベイン(クモの巣状静脈瘤)とは太ももやふくらはぎに多く見られる症状で、血管がクモの巣や網目のように広がって皮膚表面から透けて見える状態のことです。脚のむくみやだるさ、疲れを放置しておくとクモの巣が浮き出るように発生します。そのむくみやだるさの原因は遺伝や妊娠、出産、加齢、運動不足、立ち仕事など様々です。
スパイダーベインは見た目に影響するだけでなく、放置しておくとコブ状の下肢静脈瘤に変化してボコボコとした脚になってしまいます。

“スパイダーベイン” 治療一覧


東京ガーデンメディカルエステティックでは、患者様の症状に合った「切開しない」治療法をご案内いたします。お気軽にご相談ください。

フォトナレーザー

レーザーを皮膚の上から照射して、血管を収縮させる治療法です。赤い血管にも青い血管にも照射でき、従来のレーザー治療のように傷跡ができることはありません。

まずはこちらでご相談!

Access


お車、公共交通機関(電車など)で
お越しいただけます。


住所
435 オーチャードロード、ウィスマアトリア、#15-04、シンガポール 238872
電話:6732 0402

Google Map

 M R T

“西南線オーチャード駅”で下車。
出口A(高島屋方面)に向かい、“ベンズ・クッキーズ”のすぐ隣のオフィス用エレベーターで15回までお越しください。

 お車・タクシー

オーチャード方面よりお越しの場合には、“パターソン・ロード”を通り、CTEを通過すると“ウィスマの駐車場”の表示が現れます。駐車の料金は1時間あたり$2.50〜$3.50です。