Contact EnSite Seach

インティマレーザー

インティマレーザー

“インティマレーザー” 治療のメカニズム


インティマレーザーとは、エルビウムヤグレーザーを用いた切らない美容婦人科治療です。 専用のレーザー照射装置を腟内に挿入し、膣口周辺や膣内粘膜にレーザーをムラなく照射します。レーザーが粘膜組織を60~65℃に加熱することで組織が活性化され、膣粘膜および筋膜のコラーゲンの再生・新生・増生を促進し、膣の収縮と若返りを促します。 インティマレーザーの施術では、切開や縫合はもちろん、麻酔も行われません。というのも、粘膜は痛みや熱さに強く、治療に必要な熱量を与えても安全に施術が行われるためです。腫れ・痛み・火傷といったダウンタイムは非常に少なく、重篤な合併症や生活制限などもほとんどありません。

インティマレーザーとは、エルビウムヤグレーザーを用いた切らない美容婦人科治療です。 専用のレーザー照射装置を腟内に挿入し、膣口周辺や膣内粘膜にレーザーをムラなく照射します。レーザーが粘膜組織を60~65℃に加熱することで組織が活性化され、膣粘膜および筋膜のコラーゲンの再生・新生・増生を促進し、膣の収縮と若返りを促します。 インティマレーザーの施術では、切開や縫合はもちろん、麻酔も行われません。というのも、粘膜は痛みや熱さに強く、治療に必要な熱量を与えても安全に施術が行われるためです。腫れ・痛み・火傷といったダウンタイムは非常に少なく、重篤な合併症や生活制限などもほとんどありません。

“インティマレーザー” のメリット


切らない
施術箇所に傷跡が残ることはありません。
痛くない
粘膜が厚さや痛みに強いため施術中の痛みは気になりません。
少ない回数で改善
膣縮小は1~2回、尿漏れ治療は2~3回ほどの施術で改善します。(個人差があります)

治療時間

約 15 分

治療時間

約 15 分

治療の流れ


治療前準備

膣口や膣内の消毒を行います。

施術

膣の奥までハンドピースを挿入し、角度を変えながら照射を行っていきます。

術後ケア

術後20~30分は赤みの出る場合がありますが、すぐに日常生活へお戻りいただけます。

よくある質問



痛みはありますか?
麻酔は使用しませんが、粘膜は痛みや熱さに強いため痛みを感じることはほとんどありません。

術後気をつけなければならないことは
ありますか?
術後3日間は性行為やタンポンの使用など、膣内に何かを挿入するような行為は控えてください。また、術後からおりものが増える場合があります。当日はナプキンかおりものシートのご持参をおすすめします。

生理の時に施術を受けられますか?
生理時は衛生面を考慮し、施術をお断りさせていただきます。終了後のご来院をお願いいたします。


まずはこちらでご相談!

Access


お車、公共交通機関(電車など)で
お越しいただけます。


住所
435 オーチャードロード、ウィスマアトリア、#15-04、シンガポール 238872
電話:6732 0402

Google Map

 M R T

“西南線オーチャード駅”で下車。
出口A(高島屋方面)に向かい、“ベンズ・クッキーズ”のすぐ隣のオフィス用エレベーターで15回までお越しください。

 お車・タクシー

オーチャード方面よりお越しの場合には、“パターソン・ロード”を通り、CTEを通過すると“ウィスマの駐車場”の表示が現れます。駐車の料金は1時間あたり$2.50〜$3.50です。