Contact EnSite Seach

ホワイトニングレーザーによる女性器治療

ホワイトニングレーザーによる女性器治療

“ホワイトニングレーザー” 治療のメカニズム


ホワイトニングレーザーは、Fotona社のエルビウムヤグレーザーを用いて皮膚をホワイトニングします。 Iラインと呼ばれる外陰部や大陰唇、小陰唇などの黒ずみは、加齢や経血などによって色素が沈着し、角質が分厚くなっている状態です。その黒ずみが気になるところへ、デリケートゾーン専用のパルス幅のエルビウムヤグレーザーを照射します。角質層へ均一に熱を与えながら薄くピーリングし、黒ずみを改善します。 表面麻酔を使用してから施術を行うため、術中の痛みはほとんど感じません。切開や縫合がいらず、腫れ・火傷といったダウンタイムもほとんどないため、術後すぐに通常通りの生活がお送りいただけます。

ホワイトニングレーザーは、Fotona社のエルビウムヤグレーザーを用いて皮膚をホワイトニングします。 Iラインと呼ばれる外陰部や大陰唇、小陰唇などの黒ずみは、加齢や経血などによって色素が沈着し、角質が分厚くなっている状態です。その黒ずみが気になるところへ、デリケートゾーン専用のパルス幅のエルビウムヤグレーザーを照射します。角質層へ均一に熱を与えながら薄くピーリングし、黒ずみを改善します。 表面麻酔を使用してから施術を行うため、術中の痛みはほとんど感じません。切開や縫合がいらず、腫れ・火傷といったダウンタイムもほとんどないため、術後すぐに通常通りの生活がお送りいただけます。

“ホワイトニングレーザー” のメリット


切らない
従来では小陰唇の黒ずみは手術でしか改善できないとされていましたが、切らずにレーザーだけで黒ずみを改善できるようになりました。
肌に優しい
ホワイトニングレーザーはパルス幅の調整が可能で、肌が敏感なデリケートゾーンにも照射できます。
ダウンタイムが短い
術後はヒリヒリとした刺激を感じる場合もありますが、1~2週間ほどで改善します。

治療時間

約 50 分

(表面麻酔 30 分 施術 20 分)

治療時間

約 50 分

(表面麻酔 30 分 施術 20 分)

治療の流れ


治療前準備

施術箇所を消毒させていただき、表面麻酔を施します。

施術

黒ずみの気になる箇所へレーザーを照射し、丁寧にピーリングしていきます。

術後ケア

当日からはシャワーをしていただけますが、入浴は翌日からお願いいたします。激しい運動や性行為などは患部のひりつきを強めてしまう可能性がありますので、医師に指示を仰いでください。

よくある質問



施術は痛いですか?
施術中は表面麻酔をしますので痛みはほとんどありませんが、術後にひりつきを感じる場合もございます。おおよそ1~2週間で治まるでしょう。

施術を何回受ければいいですか?
小陰唇の黒ずみは1回、大陰唇は3回ほどで効果が見込めるとされています。

誰でも施術を受けられますか?
以下に当てはまる方は施術をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  ・妊娠しているまたはその可能性のある方
  ・生理中の方
  ・妊娠時の会陰切開や裂傷など、患部に傷跡がある方

  など


まずはこちらでご相談!

Access


お車、公共交通機関(電車など)で
お越しいただけます。


住所
435 オーチャードロード、ウィスマアトリア、#15-04、シンガポール 238872
電話:6732 0402

Google Map

 M R T

“西南線オーチャード駅”で下車。
出口A(高島屋方面)に向かい、“ベンズ・クッキーズ”のすぐ隣のオフィス用エレベーターで15回までお越しください。

 お車・タクシー

オーチャード方面よりお越しの場合には、“パターソン・ロード”を通り、CTEを通過すると“ウィスマの駐車場”の表示が現れます。駐車の料金は1時間あたり$2.50〜$3.50です。